TAX御殿場店

売上が前年比約20%をキープ

年々市況が厳しくなる中において、TAX御殿場は今期の売上が前年比約20%をキープしています。

安定した顧客基盤を活かして実績増につなげているのですが、大々的な広告宣伝は行なっておらず、逆に一時より大幅に減らしているという。ではどのようにして、会社の業績をのばしているのでしょうか。

TAX御殿場の特長としてまず挙げられるのは、社員が自主的に考え行動している点です。

仕入れから在庫の管理、広告媒体の選定まで、社員が中心になって行なっており、トップから直接指示することはお客様への対応をどうやって良くしていくか、という点のみ。

能力の高い社員だからこそできる方法ですが、各自が自主性をもって活き活きと仕事をすることで、その意識がお客様に伝わり、結果として店の活性化に繋がっています。

更に加えて、お客様と過度の接点は持たない、必要とされている時にできるだけ良い対応で迎えるという点も他社営業スタイルとは一線を画しています。

DMや訪問は一切行なわない

既存ユーザーに対し、DMや訪問は一切行なわず、代替えのアプローチも行なっていません。

その分、車検や整備等のタイミングでは、徹底した顧客対応を行なっています。たとえば、代車を新車提供するサービスもそのひとつ。

このサービスがお客様の満足度を飛躍的に高め、また、その代車が大きな広告塔となり、口コミでの集客や、代替えの促進につながることで、媒体による広告以上の効果を出しています。

>>TAX加盟にご興味のある方はこちら